3大都市圏不動産価格上昇~東京都中央区(勝どき、銀座等)が顕著

東京・首都圏の不動産投資 みなとアセットマネジメント株式会社

Home > 新着情報一覧 > 新着情報タイトル

新着情報

3大都市圏不動産価格上昇~東京都中央区(勝どき、銀座等)が顕著
2014年3月19日

3大都市圏不動産価格上昇が顕著となって来ました。特に東京都心3区の上昇が高いです…

特にオリムピック効果もあって湾岸地方の伸びが顕著で、東京都中央区勝どきの住宅地では10.9%も上昇したそうです。

公示地価で10.9%というのはかなりの数字ですが、実際の取引価格はそれ以上の上昇であると思われます。

NHKのHP http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140318/k10013067181000.html

東京の土地は概ねオリムピックと消費税増税前の駆け込みに引っ張られた感はあります。

一方、名古屋地区ではリニア新幹線の発着駅であるという事で駅近隣地価が上昇し、大阪では「あべのハルカス」効果で 近隣土地が上昇したという事です。

何れも平均的なデータを基にした公的機関の出している数字ですが、実際の感覚はこの上を行きます。もう少し上がって取引 されている物件もあるかなという感じです。