投資で上手く行くには…

東京・首都圏の不動産投資 みなとアセットマネジメント株式会社

Home > 新着情報一覧 > 新着情報タイトル

新着情報

投資で上手く行くには…
2014年2月27日

不動産投資に限らず投資で上手く行くには、自然の流れを把握し、感じる事だと思います。もちろん、ベースとなる理論や考え方はあるのですが…

本日、スマートグリッドexpoというイベントに行って来ましたが、そこで太陽光発電や小水力発電や蓄電池関係の展示を見てきました。

スマートグリッドexpo http://www.smartgridexpo.jp/About/Outline/

そんな中で感じたのが、なんだかんだ言っても結局「自然」の恵みを得て収益を上げているんだなという単純な発見です。

農業      太陽と水と土の恵み→収穫
漁業      海と土(陸地の養分の流出)の恵み→収穫
火力発電    太陽と水と土の恵みと時の経過(石炭等の化石燃料)→発電→収入
太陽光発電   太陽の恵み→発電→収入
風力発電    地球の公転と自転と気象状況の変化(風の発生)→発電→収入

という事で、自然の流れがあるかどうか、今後変化するか、収益の源泉が枯れる可能性があるのか、無いのか…それによって投資が安定しているのかどうかを考えるべきかなと。

そういう意味では不動産投資は注意が必要かもしれません。

出生率低下→人口減少→空室率増加→家賃下落…

という自然な流れがありますので。この自然な(?)流れは政策的に止めなければ変わらないでしょうから。

少子高齢化対策か(と)移民政策が欠かせないかなと。